車のメンテナンスは売却時の査定にも影響

  • 2013/10/16(水) 15:29:10

車のメンテナンスといっても、実際には何をすればわからないといった人も多いでしょう。特に日本車は海外の車に比べても劣ることのない性能の高さから、あまり故障をするといったイメージがないからかもしれません。

自動車のメンテナンスは自分でできることもたくさんあります。
例えば洗車、エンジン音・エンジンオイルの交換時期などを把握・タイヤの溝の深さ・ライト、バッテリー、ウォッシャー液・燃費・ワイパーなどのチェックがあります。

愛車のメンテナンスは買い替えを考える時のためにも必要なことなんです。
大抵の人が買い替えの時に、今まで乗っていた愛車売却時、下取りに出し査定をすることになりますが、メンテナンスが行き届いた車とそうでない車は扱い、評価がが全く異なってきます。
車は維持費がかかるものですが、今後のためにもメンテナンスは必要なのです。 2006年式ノートライダーの下取り査定